五井陣屋(市原市五井字柳前)
 

 五井陣屋は現在のJR五井駅構内にあった。と言うわけですっかり改変されているので、遺構はおろか、当時の雰囲気を偲ぶすべもない。五井陣屋が置かれたのは享保11年のことで、有馬氏倫が1万石を領してこの地に陣屋を構えた所である。有馬氏はもともとは筑後久留米の大名有馬氏の一族だったが、後、紀州頼宣公に仕えていたのを、徳川吉宗が将軍となった際に、江戸に着いていき、やがて1万石の大名となった者だという。


 

トップページに戻る

















大竹屋旅館