原町にあった模擬天守(福島県南相馬市)


 須賀川ジョウさんの 情報によって知ることができた物件である。写真も須賀川ジョウさんにご提供いただいた。ありがとうございます!

 1980年代に原町の雲雀ヶ原で行われた相馬野馬追いの神旗争奪戦を撮影している最中に、偶然、背景に映りこんだものだそうである。見るからに模擬天守といった建造物で、その形態は越前大野城に近い。そういえば、山麓から見る山の遠景までもなんとなく似ているようである。何かの関係があるのであろうか。

 実際には城などではなく、結婚式場であったとのことである。現在ではすでに存在しておらず、「幻のあやしい城」である。それにしても、いかにもいい雰囲気を出している。本当の城であると言われたら、思わず信じてしまうであろう。


























大竹屋旅館