広島県三次市

*参考サイト 山城攻城記

狐城(三次市布野町下布野)

狐城の位置はここ。南側に突き出した比高30mほどの山稜上であるが、北側部分を道路によって削られている。

*広島のAさんからの依頼で、Aさんからいただいた図面をもとに作成した鳥瞰図。というわけで、まだこの城には訪れていない。

以下は山城攻城記より引用

概要
大きく三段の郭あで構成され、最下段は神社の境内地として利用されている。
最高所の郭は1994年に発掘調査が行われ、柱穴等が検出されている。

広島県教育委員会『広島県中世城館遺跡総合調査報告書』より引用




姫ヶ嶽城(三次市布野町下布野)

姫ヶ嶽城の位置はここ。狐城の南西に向かい合う比高90mほどの山稜上である。

*広島のAさんからの依頼で、Aさんからいただいた図面をもとに作成した鳥瞰図。というわけで、まだこの城には訪れていない。

以下は山城攻城記より引用

概要
40m×15m〜35mの1郭は中央に櫓台状の高まりがあり、背後(南西側)に高さ1mの土塁を備える。
城内には井戸跡と礎石らしい河原石が散乱する。2郭内には石組井戸が残り、そこから北東に延びる尾根上には6段の郭と先端部に堀切・竪堀が備えられている。
1郭下の郭群と2郭下の郭群の間には谷が入り、2か所に石組井戸が現存する。
城主は槙原氏と伝えられる。

広島県教育委員会『広島県中世城館遺跡総合調査報告書』より引用




大城山(だいじょうさん)城(三次市布野町下布野)

大城山城の位置はここ。姫ヶ嶽城の西側奥にそびえる比高170mの山稜上である。

*広島のAさんからの依頼で、Aさんからいただいた図面をもとに作成した鳥瞰図。というわけで、まだこの城には訪れていない。

以下は山城攻城記より引用

姫ヶ嶽城の背後80mほど高い位置にあり、姫ヶ嶽城の詰の城であったと思われる。































大竹屋旅館