埼玉県川本町

畠山重忠館(川本町畠山重忠史跡公園)

 川本町のその名も「畠山」という地名の所に、畠山重忠史跡公園がある。この公園は著名であり、だいたいどの地図にも出ていると思うので、場所はすぐに分かるかと思う。ここが畠山重忠の居館があった所と言われており、重忠の墓と言う伝承のある石塔も存在している。

 しかし城らしい遺構はほとんどない。「城郭体系」には「堀はすでに無くなり土塁だけが残る」といった感じで書いているが、土塁もよく分からない。本堂の脇に土が少し盛り上がっている所があるが、これが土塁と言うことなのであろうか。堀は近世までは残存していたらしいが、現在では跡形もない。

 遺構そのものは期待できないが、畠山重忠のいた所であると思うと、それだけで楽しくなる公園である。

畠山重忠史跡公園。05年4月9日(土)、ちょうど桜が満開であった。 畠山重忠といえば、やっぱりこれなんでしょうね。
畠山重忠の墓。 公園と桜はよく似合う。






























大竹屋旅館