下田城模擬天守(静岡県下田市)

伊豆急下田駅で下車して、ぶらぶら歩いていると、山の中腹にこの天守が見えてくるので、それをたよりに歩けば、ここまでたどり着くことができる。中は「唐人お吉」の資料館となっているが、線香がいっぱい焚かれていて、やたらと線香臭いのが印象的だった。しかし、現在は所有者が変わっているらしいので、どのようになっているかは知らない。さて、下田城と言えば、本来は、後北条氏の海賊城として存在した城で、この天守をそれと勘違いしている人も多いが、本来の城跡は、駅からこの天守と逆方向にしばらく歩いたところにある。そちらの方は公園化されてはいるが、ほとんど遺構は認められない。





















大竹屋旅館