玉造城(佐原市玉造字城の内)

 

 玉造城の城主は明らかではないが、位置から考えて国分氏の一族が居住していたものと考えられる。写真の玉造寺の西側の台地上が城址と言うことだが、明確な遺構は確認できなかった。「城郭体系」には単郭だが、土塁空堀等遺構は良く残っているとあったが・・・。台地の南側には、2つの神社が建ち、その下は、比高20Mほどの断崖絶壁になって、城塁状になっている。

 玉造寺の北側の山が城下といい、広瀬さんという方の所有地だそうだ。広瀬さんに伺ったところ、この奥にさらに城山というのがあるという。遺跡に指定されているので売ることもできないと言っていた。城址には空堀等残っているということであったが、山の中に立ち入ることは迷惑そうだったのでそのまま帰ってきた。






























大竹屋旅館